2018年08月11日

おままごと 色水ジュースを手作りしよう


息子はおままごと好きで、ペットボトルを渡すと、『ジャー!』と注ぐ動作をします。


あまりにも嬉しそうなので、小さめの容器でカラフルな色水を作りました。


579A0A35-0207-4A50-92AC-BA9A863FC217.jpeg






それぞれの作り方。

※※※※※
お子さんが色水や蓋を飲んでしまわないよう、容器の蓋はしっかり閉め、テープを何重にも貼る、または接着してしまうといった対策が必要です。
※※※※※


①消臭ビーズ

使い終わりかけの小さくなったものを容器に入れます。
水を少し注いで、蓋を閉めます。

時間が経つと消臭ビーズが水分を吸って大きくなるので、入れすぎには注意してください。

画像のものはピンク色の消臭ビーズを使用したので、水もピンク色になっています。




②水性マーカー

画像のものは水色の水性マーカーを使用。
容器に水を入れ、その中に水性マーカーをつっこみます。
上下左右に水性マーカーを水の中で振ると、徐々に色がにじみ出てきます。
長くやればそれだけ色が濃くなりますが、あくまで透明のままです。

ちなみに水性マーカーは付着した水気を軽く拭いたら、ふつうに使えました。




③アクリルガッシュ

容器に水とアクリルガッシュを入れて振ったら出来上がり。

時間が経つとアクリルガッシュが少し沈殿するので、使うときに振ってみてください。




④食紅

容器に水と食紅を入れて振ったら出来上がり。

容器は事前にハイター消毒していますが、半年ほど経つとカビのようなものが沈殿し始めるので、その際は水の入れ替えが必要です。



**********
洗濯糊を入れてとろみをつけたり、ビーズやプラ板を入れてキラキラさせるものおすすめです。

ラベル:2歳児 3歳児 1歳児
posted by 朔壱 at 23:59| Comment(0) | 育児グッズハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください